ママから子供たちへの大切なメッセージ |いつか大人になる君たちへ

こころの詩


私は子供たちにとって
どんなママだろうか

おっちょこちょいって言われるけれど
ママもなりたい自分あるんだよ

それはね

人のことを許せる
人のことを素直に喜べる
人の幸せを考えられる
人の幸せを喜ぶことができる
人のことを心配できる
人のことを応援できる
人のことを信じることができる

素直に謝ることができる
素直に認めることができる
素直に言いたいことが言える
素直にありがとうって言える
素直にごめんねって言える
素直に大好きって言える

困っている人を助けることができる
困っている人に話しかけることができる
困っていたら誰かに助けを求められる

人の親切を素直に受け入れることができる
自分を信じてもらえる
人に頼りにされる
何でも人のせいにしない
自分の意見を押し付けない
人の話をじっくり聞く
人のことを素直にほめることができる

失敗を振り返ることができる
失敗を環境のせいにしない
失敗しても立ち直ることができる

自分の成功に向かって立ち向かうことができる
くじけそうになってもあきらめない
夢を信じることができる

あげたらきりがないけれど

そんな自分でありたい
そんなママでありたい
そんなママの姿を子供たちに見せたい

そうしたらきっと

子供たちはどんな困難にも立ち向かっていける力をつけるだろう
子供たちはこころ豊かな人間になるだろう
子供たちは相手の気持ちが分かる優しさを持つだろう

ママは
子供たちが笑顔で毎日過ごせるように
笑顔で子供たちと向き合うね

時々は真剣な顔でお話しするけれど
それは子供たちに真剣に語りかけるためだよ

しっかりママの話を心に留めてほしい

子供たちはこれから何にでもなれる
子供たちはこれから何でも挑戦できる

頑張れ子供たち
未来へ向かう子供たちを
ママはいつも応援してます

ママはいつも君たちの味方だよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください